【神戸 三宮 育毛】頭皮に良い事をしよう!頭皮に対して安全なシャンプー剤の成分とは

神戸 三宮 元町にある美容室LUCE(ルーチェ)の山内です。

LUCEのこだわり☆
初めての方はまずご確認を⬇︎

頭皮に優しいシャンプーの洗浄成分とは

シャンプーの種類は世の中には、溢れかえっていて一体何がいいシャンプーなのか?って分かりませんよね?

しかも、美容室で買ったからと言って良いとは限らない。

目的によって成分は変わりますんでね。

一概に何が良くて、何が悪い。とは言えませんが、頭皮に対して何が優しい成分なのかは、お伝えできますので、一つの目安としてください。

まず、この図の様にシャンプーは、
ほぼ水であとは界面活性剤で出来ています。

界面活性剤が洗浄成分なのです。
なので、
この界面活性剤がどういう性格なのか?
優しいのか?
強いのか?
荒々しいのか?
その性格を知る必要があります。

俗に、
頭皮に優しい洗浄成分は
アミノ酸系を使用した界面活性剤です。
・ココイル……
・コカミド……
・ラウロイル……
・タウリン……
・アラニン……
・グルタミン酸
・ヤシ油脂肪酸 などなど
これらの洗浄成分で構成されているシャンプーは、頭皮に優しく洗い上げるのと同時に
頭皮に必要な皮脂は残してくれます。

逆に
頭皮に対して刺激がある洗浄成分は
高級アルコール系の合成界面活性剤です。
泡立ちがとても良いので、良いシャンプーと思われがちですが。
泡立ちが良い分、洗浄力が強すぎるのです。
食器用洗剤や洗車用洗剤にも使われている洗浄成分です。
食器についた油汚れをキュキュッと落とせるように
頭皮に必要な皮脂を根こそぎ落としてしまうんです。
・ラウレス硫酸……
・ラウリル硫酸……
・オレフィン(c14-16)スルホン酸
・アレキル
・パレス などなど

今の頭皮の状態に悩んでいて、将来の髪が心配でしたら
一度今お使いのシャンプーの表記を見てみて下さい。

もし、悪い方に当てはまっていたら相談して下さい!

また、今使っているシャンプーが良いのか?悪いのか?分からない方も相談して下さいね!

毎日使うものだから、頭皮や髪に優しい方が良い!
シャンプー選びって重要ですよ!

これは、わたくしの見解です。
界面活性剤自体が良いのか?悪いのか?と言う議論はするつもりはなく。
あくまでも、わたくしが思うシャンプーに使われているオススメの界面活性剤を伝えただけです。

LINE@を友達追加して下さい☆

髪のご質問やご相談。
ご予約のご質問やご相談。
商品のご質問やご相談やご注文。
などなどのお問い合わせも、LINEにてお気軽にメッセージ下さい☆
友だち追加

WEB予約、お問い合わせはこちらから⬇︎

web予約が☓な場合やお電話でのご予約は
078-333-6730
神戸市中央区下山手通2-4-10-2F

広告

ABOUTこの記事をかいた人

山内 茂

山内 茂(ルゲシ) 神戸、三宮、元町にあるヘアサロン【LUCE】のオーナースタイリスト。 360°どこから見てもキレイなシルエットになるショートカットと外国人のような柔らかい髪に見えるカットとカラーリングが得意。 【グリッターカラー】という髪がツヤツヤになり、繰り返す程髪がキレイになる独自のカラーリング技法を考案。