注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

【神戸 三宮】髪をいたませずに美髪、ツヤ感になるヘアカラー技術の3つのポイント!!

こんにちは!
神戸三宮にあるヘアサロンLUCEでオーナースタイリストをしているルゲシです^ ^


オシャレをするうえでヘアカラーは大事ですよね?

ヘアカラーで髪色を変えると気分があがる。

ヘアカラーで髪色を落ち着かせて品をよくみせたり。

ヘアカラーで髪色を明るくして、抜け感をだしたり。

時には、白髪をカバーしてお悩みを解決したり。

人の魅力を引き出すことを、いとも簡単に叶えてくれるヘアカラー。

そんなヘアカラーにもデメリットが2つだけあります。

1.頭皮をダメージさせる

2.髪をダメージさせる

繰り返し続けることでダメージを進行させてしまう原因に。

残念ながらいたまないヘアカラーは、
この世にはありません。

しかし、ダメージを極力軽減し、
きれいな頭皮と髪をたもつことはできます。

しかも繰り返すほど髪はきれいになります!

そう言った、取組みをLUCEはしています。

それを、ひとつずつ説明していきますね!

どうしてヘアカラーは頭皮と髪がいたむの??

ヘアカラーは(白髪染め含む)

アルカリとジアミン(染料)を主成分とした1剤

過酸化水素の2剤

この1剤と2剤をまぜ合わせます。
(カラーを塗る前に、美容師さんがカラー剤を混ぜてるのをよくみると思います。)

これをまぜ合わせた時に発生する
ヒドロキシラジカルという活性酸素が発生し
頭皮内のバルジ領域にあるタンパク質を傷つけます。

1剤のアルカリ成分

2剤過酸化水素

1剤、2剤を混合することで発生する活性酸素

この3つが頭皮と髪をいたませる原因なのです。

ジアミン(染料)はアレルギー成分ですので
ジアミンアレルギーがあるとヘアカラーをすることはできません。

ダメージした頭皮は白髪や脱毛の要因になると言われています。

オシャレをする上では、必要なヘアカラー。
でも、そのヘアカラーが原因で頭皮を酸化させエイジング現象を促進させていると言う現実があります。

それを真摯に向き合い

なるべく、なるべく安心安全に、これらの原因を徹底的に排除し頭皮、髪の酸化を改善させる。

頭皮にもやさしく髪にもやさしい。

そしてツヤツヤな髪になり、
白髪の発生を予防、改善していくヘアカラーメニューを誕生させました。

カラーでのダメージ成分を取り除き、いかに髪に負担なくカラーできるか??

はじめに炭酸クレンジグスパをします。

頭皮と髪のクレンジング

頭皮の血流があがり育毛効果

リラクゼーション効果

もともとLUCEの水道は髪の不純物を取り除く力がありますので、それを炭酸水と組み合わせると効果がアップします。

カラー前に炭酸で髪を洗うとかなりカラーの発色が良くなります。

髪がいたみにくいカラー剤をつくる

使ってる商材やメニュー内容は、
企業秘密なので、ここではお伝えできませんが。

このメニューの一部を説明すると

この写真は、カラーを混ぜる前のカップの中です。

1剤、2剤以外に他にもなにか入っています。

それはなにか?を説明していきます。

①カラー剤の1剤(アルカリ、ジアミン)
②カラー剤の2剤(過酸化水素)
③水素を発生させる粉
④毒素を無害化してくれるもの
⑤キューティクルの損傷をふせぐもの

①と②は、上記でご説明したカラー剤の1剤と2剤です。

これを混ぜ合わせてカラーをします。

③水素をカラーにブレンド
水素の素晴らしい効果とは
・酸化防止
・白髪予防
・脱毛予防
・うねり防止
・頭皮のアンチエイジング
髪をダメージさせる悪玉活性酸素を除去してくれるのです。

④アレルギー成分であるジアミンと、アルカリを50%をも無害化させてくれると言うミネラルをブレンド
(全部無害化すると染まらなくなるので、染まる範囲までの無害化をしています。)

⑤キューティクルの損傷をおさえてくれるトリートメントをブレンド

カラーの薬剤だけでも、かなりこだわりぬいています。

そして、カラー剤の分解は酵素で!



左の写真は先程の混ぜ合わせたカラーに酵素を入れます。
そうすると右の写真のようにカラー剤が膨れ上がります。

これで、カラー剤の過酸化水素と活性酸素が分解された状態です。

ですので、お湯をかけただけでゴッソリとカラー剤がおちるのです。

それでシャンプーをすると有害なものを綺麗に取り除けるんです。

シャンプー後は高濃度のトリートメントで仕上げる

カラー剤のダメージ成分(アルカリ、過酸化水素、角鶏酸素)を、ここでも徹底して取り除きます。

最後にキューティクルを引き締めるトリートメントをのせダメージホールを修復させます。

ですので、とてもなめらかでカラーをしたとは思えない、ツヤツヤな美髪になるのです。


LUCEの頭皮と髪にやさしいヘアカラーで美髪になったお客様

この髪はLUCEでカラーを繰り返しされている
お客様の仕上がりです。

LUCEが得意とする技術は
美髪、ツヤ髮をつくることです。

どのお客様もツヤツヤ、ピカピカになっています。

髪を光にあてると、反射がきれい!

髪を光にあて反射させた写真を撮ってあげると

ほんんどのお客様が感動されます。

年代問わず!60代でもこんなに美髪に!

ダメージが蓄積されたヘアカラーを繰り返すと、ダメージは進行しパサパサでツヤのない髪になります。
ダメージレスを心がけたヘアカラーを繰り返すと、何歳でも髪はきれいになるのです。

これは60代のお客様です。

しっかりと髪にツヤとハリがあり
とてもきれいな髪へと改善されています。

これを見ると「もう、年だからしかたない」と、諦めなくてもいいと言えます。

やり方ひとつで、かなり髪質は変わってくるのです。

まとめ

この美髪はみんなLUCEでヘアカラーをされたお客様です。

髪がいたむどころか

さわりたくなるようなサラサラでツヤツヤな髪になるのです。

ここまで髪がきれいになると

「なんでそんなに髪がきれいの?!」と
見知らぬ女性から声をかけられると言う現象があらわれます。

それを聞いて、ご来店されるお客様が多数なのです。

ヘアカラーはダメージします。

ですので、普通にヘアカラーをすると
ダメージが蓄積され、そのダメージが
白髪の促進、抜け毛を促進することにより
あとあとのトラブル毛の原因になります。

美容室でカラー、トリートメントをして綺麗になるのは当たり前で。

いかに、その後も髪が劣化せずにいい状態を保てれるか?

そう、これが大切なのです!

大切な髪だからこそ
値段が安いから!
近所だから!
という理由でヘアカラーをするのではなく。

本当に頭皮と髪に負担をかけないこだわったヘアカラーをすることが大切だと思っています。

その積み重ねが、
いまのツヤ髮、美髪とつながるのです。

LUCEとともに美髪にしていきませんか??

複数回するブリーチでのハイトーンカラーやビビットなヘアカラーはやってませんのでご注意ください!
【頭皮と髪にやさしいヘアカラー】

フルヘッド ¥14300-

リタッチ  ¥12650-

共に税込



髪のご質問やご相談。
ご予約のご質問やご相談。
商品のご質問やご相談やご注文。
などなどのお問い合わせも、LINEにてお気軽にメッセージ下さい☆
友だち追加