身体を絞る為の知識

こんばんは!
神戸 三宮 元町にある美容室LUCEのるげしです。
美髪をつくるのを得意としています。
今のヘアスタイルに満足いってない方は是非とも、相談しにきて下さい。

ボディメイク

この言葉が好きです。
アラフォーは、油断したらホントにヤバイ!
夏が終わったからいいや!と油断していたら、来年の夏前には手遅れです。
なので毎日、毎日、自分に意識づけさす事。

ファスティングや糖質制限など、これは良い!と言われた事は大体、身をもって体験してきました。

でも無知は危険ですね。
体は痩せるけど、これでいいのか?と言うくらい不健康に痩せていきます。
肌もカサカサ。髪もパサパサ。
見た目は、爺さんのよう。
覇気がなく疲れて見られます。

それでは、何の為に痩せたのか?良く分からないでよね。

やれ断食だ!
やれ炭水化物は抜きだ!
と言わずにバランス良くが大事です。

ですので、最近は少しずつ身体の事も勉強しています。

何の為に?と聞かれたら。
美容師ですし50.60なっても若々しくカッコいい親父でありたいし、カッコいい仕事をしていたいし、やっぱり沢山の人を幸せにするような生き方がしたい。
そうなる為にも今からやっておかないとね。

そう、
カッコよくなりたい!!
そんな為にやってます。

そもそも人間に必要な栄養素とは?

タンパク質
脂質
炭水化物
これを、三大栄養素と言う。

最近では、脂質や炭水化物はダイエットの天敵!みたいな言われかたをしていますが、どうやら脂質も炭水化物も必要みたいです。

この三大栄養素のそれぞれの役割りを説明します。

タンパク質

筋肉、内臓、肌、髪、爪などのありとあらゆるパーツの材料になる。もっとも重要な栄養素。肉類や魚類、卵や乳製品に多く含まれます。
タンパク質は、英語ではプロテインと言います。
日本人が最も不足していると言う栄養素。
不足すると、肌や髪にハリやツヤがなくなり爪がもろくなる。
プロテイン=筋肉増強のイメージがある人がほとんど。 筋肉マニアでなくとも、積極的にプロテインをとりいれましょう!

脂質

関節の健康や脳の働き、ホルモンの分泌や脂肪燃焼においても必須の栄養素。オリーブオイルやごま油などの油類のほか、アーモンドや落花生、チーズなどにも含まれます。

炭水化物

主に人間が活動するために使用され、身体や脳を動かすエネルギーとなる。穀類や麺類、果物などに多く含まれます。
糖質制限ダイエットなどの影響で、炭水化物は「悪」と捉えがち。過剰摂取はダメですが、決して悪ではない。摂取するタイミングが大切で、主に活発な活動前(朝食、昼食、運動前)や運動後にとることがベストなタイミングです。

身体を絞る時でも、むやみに何かを抜くとかではなく三大栄養素をバランス良くとることが大事みたいですね。

最近のコンビニは栄養面でもしっかり表記してくれていて、ホント使えます。

サラダチキンはダイエットの定番で、この魚とかはホントにうまい!


このへるしごはん。まだ食べたことないけど気になります。

タンパク質、脂質、炭水化物のどれかが足りなくてもダメみたいで、こういう表記などがあるとやりやすいですよね。

もっと突き詰めていくと、これらの必要な栄養素の一日の目安摂取量とかを計算する方法があるんです。

また、どこかのタイミングでアップしますね。

さ、ボディメイクしていきましょう!!

LUCEホームページhttp://www.luce-524.com

24時間対応簡単WEB予約はこちらから!

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

山内 茂

山内 茂(ルゲシ) 神戸、三宮、元町にあるヘアサロン【LUCE】のオーナースタイリスト。 360°どこから見てもキレイなシルエットになるショートカットと外国人のような柔らかい髪に見えるカットとカラーリングが得意。 【グリッターカラー】という髪がツヤツヤになり、繰り返す程髪がキレイになる独自のカラーリング技法を考案。