ショートヘア☆

こんばんは!

神戸 三宮 元町にある
こなれ髪と美髪をつくるのが得意な美容室
LUCEのルゲシです。

やっぱりショートのカット好きです!

夏だから!
とかではなく年中推しているショートカット。

今回も素敵なショートヘアになりました!
ビフォアは、ショートボブが伸びた状態。

これくらいの長さになった時。
皆さまは、ここでよく悩みます。

このまま伸ばすか?もう少し切るか?

これ以上短く切ると、女性としては大冒険の領域に行く事になるので、大半の人は現状維持かこのまま伸ばすと言うパターンが多いです。

しかし、わたくしは更なる領域に行ってほしい!と切実に思っています。(ファッションテイストにもよります。)

今回は、お客様からのオーダーだったので、躊躇なく行かせて頂きました。

ボブでもなく、ショートヘアのベースカット。

段がないのが、重めボブやワンレンボブで

ショートはしっかりと段(レイヤー)がはいります。

仕上がりです!

めちゃくちゃ素敵ですよね?

横から


この美シルエットが頭の形を綺麗に見せてくれます。

日本人のほとんどがハチハリで、後頭部はペタンコに見えやすいのです。
頭の形がいいからショートに出来る!ではなくて。
頭の形を綺麗に見せるカットが必須です。

耳かけも最高!

耳にかけるとベリーショートっぽくなり
また、更に雰囲気が変わります。

滝川クリステルさんもこんな感じのカットラインです。

顔が小さい人が、ショートに出来るではなくて。
ショートにしたら顔が小さく見えるんです!
これ本当です。

やってみたい方は、是非トライして下さい!

特に産後の方とかは、髪が極端に変わり。
癖が強くなり、ブローのテクニックがない人は。
重めボブとかロングにすると、ハネたり広がったりして思うようにならなくなります。
もうこれは、毛質が以前とは違うのでしょうがないです。
その上、子供が小さいからちゃんとヘアケアも出来ないし、時間がないのでブローも出来ない。
なので髪は広がるし、まとまらない。
もう、束ねるしか方法はない。
と言うパターンになります。

そういう方も、いっその事。

切る!と言うのも、ありだと思います。

なんせ手入れが楽。

髪を短くして、今までの洋服のテイストも変えて。

新しい自分になる!と言うのも一つの方法です。

私には、これしかない!と決めつけると、もったいない。

一度の人生なので、いろんな自分を見つけるのも一つの人生の楽しみ方だと思います。

それくらい髪は影響力があります!!

では、ご参考までにm(_ _)m

LUCEホームページhttp://www.luce-524.com

24時間対応簡単WEB予約はこちらから!

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

山内 茂

山内 茂(ルゲシ) 神戸、三宮、元町にあるヘアサロン【LUCE】のオーナースタイリスト。 360°どこから見てもキレイなシルエットになるショートカットと外国人のような柔らかい髪に見えるカットとカラーリングが得意。 【グリッターカラー】という髪がツヤツヤになり、繰り返す程髪がキレイになる独自のカラーリング技法を考案。