意外と盲点、話し方の重要性!

こんばんは!

神戸三宮美容室LUCEのルゲシです。

雑誌のar読み返していたら、おもしろい記事があったんで紹介しますね。

それは、声と話し方でセクシーを考案と言うテーマの記事なのですが

皆様に為になると思います。

メラビアンの法則って知ってますか?

これは、有名な法則なので知ってる人も多いと思いますが、簡単に説明すると。

アメリカの心理学者 アルバート・メラビアンが実験によって導き出し、提唱した法則。

話し手に対する好意や反感は、表情や視線などの視覚による情報が55%、声や話し方などの聴覚による情報が38%、言葉の意味や内容は7%というもの。

視覚が55%なので半分以上見た目が占めてます。まあたしかに見た目は大事ですよね。綺麗、可愛い、カッコイイ、ダサいなどなどは視覚から得る情報なので見た目は、この人間社会を円滑に行く為にはかなり大事ですよね。

でも、聴覚による情報は38%もあるんです。

これって、すごいですよね?話した内容より話し方、声のトーンなどの方が重要みたいです。


arに載ってた記事を抜粋。

声や話し方があたえる印象は?

例えば彼氏に電話したら、声や話し方がいつもと違う…と感じた経験がある人が多いのでは?メールの文字によるコミュニケーションだと感情を隠す事が出来る為、誤解が生じて人間関係のトラブルが起きやすい。逆に言えば、メールテクを駆使するより、声や話し方を意識した方が恋愛に効くと言えそう。

声や話し方は意識すれば変えられる?

声や話し方は小さい頃から培われたものと諦めている人も多いのでは?しかし、特に欧米ではコミュニケーション能力はビジネススキルのひとつともされていて、トレーニング次第変えられると言う考え方。生まれ育った環境や性格によるものではないので、テクを身につければ、声や話し方で彼氏や仕事などの関係が良くなるかもですね。

男性が好む女性の声とは?

少し鼻にかかる高めの甘えたようなアイドル声を可愛いと感じる人はいるものの、そこに色気が漂わないのも事実。安心感や癒しを与える、柔らかくて優しい声が総じて人気だけど、そこにやや低めの声落ち着いた話し方がプラスされれば、大人の余裕もでて、色気のあるイイオンナを演出できそう。


確かに、見た目はかわいいし綺麗なのに話し方や声のトーンで、もったいなくなってる人っていますよね。

arいわく、まず自分を知ることみたいです。自分が話している時をスマホなどに録音して聞く、そしたら反省する事が多いみたいです。それと話すスピードとムードを意識する。捲したてるような関西弁は下品でしかないですもんね。でもかわいいと思う関西弁でしゃべる人もいますもんね。ようは、話し方とテンポとムードですね。

最後に自分が素敵と思う人をアイコンにして真似ると言うのもいいみたいです。

これは男女問わず大事な事ですね。

男性も女性も話し方を少し変えるだけで、今までと違う印象を与えれると言う事です。なんせ38%もあるわけなので。

話し方、声のトーンこれ大事ですね!!

セクシーな声を身につけていきたいですね☆

ご参考までにm(_ _)m

 

LUCEホームページhttp://www.luce-524.com

24時間対応簡単WEB予約はこちらから!

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

山内 茂

山内 茂(ルゲシ) 神戸、三宮、元町にあるヘアサロン【LUCE】のオーナースタイリスト。 360°どこから見てもキレイなシルエットになるショートカットと外国人のような柔らかい髪に見えるカットとカラーリングが得意。 【グリッターカラー】という髪がツヤツヤになり、繰り返す程髪がキレイになる独自のカラーリング技法を考案。